永久脱毛の正しい定義

永久脱毛の定義について~永久にまったく毛が生えてこないという意味じゃない?~

永久脱毛。

ムダ毛に悩んでいる人にとっては魅力的な響きですね。

でも、「永久脱毛」って、「永久にムダ毛がまったく生えてこない」という意味ではないんです。知ってましたか?

では永久脱毛の定義とは何なんでしょうか?

永久脱毛の定義ははっきりと決められているわけではありませんが、一つの定義としては、

「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であればよい」

というものがあります。これは、米国電気脱毛協会が定めている永久脱毛の定義です。

永久脱毛の定義で支持されているものにはもう一つあり、それは、ハーバード大学の研究グループが提唱したものです。それは、

「脱毛施術後に、身体の各部位における毛周期を超える期間で、終毛の数が明らかに減少している状態が持続すること」

というものです。
ちょっと言葉が難しいですね。分かりやすく言えば、通常の毛周期的に考えればそろそろ生えてくるはずなのに、全然生えてくる気配がないなら、それは永久脱毛と言っても良いんじゃないの?ということです。
現在ではこちらの概念の方が支持されています。

光脱毛やクリニックのレーザー脱毛というのは、まだ歴史が浅いので、数十年経っても生えてこないかどうか、ということは判断しようがありません。でも、現状としては脱毛した人は何年経っても生えてこないという状態になっているので、永久脱毛と言っても良いのかもしれませんね。と言ってもホルモンバランスの関係で、数年経ってからまたちょろっと生えてくる、というケースはありますから、永久脱毛=完璧に毛がなくなるとは思わない方が良いでしょう。



キレイモ
全身脱毛1位
まだまだ店舗は少ないですが、予約の取りやすさナンバー1!お近くに店舗がある方は要チェック♪
脱毛ラボ
全身脱毛2位
月額制全身脱毛の先駆け的エステサロン。大胆なコラボで話題!回数制プランもあります。
ミュゼプラチナム
全身脱毛3位
店舗数が多い!最初は、1~2部位の脱毛から試して全身脱毛に切り換えるのがオススメ!