顔脱毛の部位について

顔の脱毛と言っても、部位は細かく分かれています

「顔のムダ毛」
産毛だからこそ、気になるものですよね。

顔の脱毛をする人はけっこう多いものです。
特に気になるのは鼻の下でしょうか。ひげのようにうっすら口元に生えているムダ毛は産毛のくせに目立つので、剃って処理している人も多いと思います。

脱毛サロンなどで脱毛をする場合、「顔」と言っても、いくつもの部位に分かれているので、自分が脱毛したい部位が範囲に含まれているか、よく確認しておきましょう。

この脱毛の部位は、以下のようなものがあります。

  • 額(ひたい)
  • もみあげ
  • 鼻下
  • あご

額というのはおでこのことですね。額と頬に関しては、脱毛をおこなっていない脱毛サロンも多いです。おでこも額も目に近い部分なので、危険をともなうからですね。目の近くは危険なので、眉の下の部分の脱毛もしてもらえません。
一般的に多いのは、もみあげ、鼻下、あごといった部位です。おでこや頬はさほど気にならなくても、この3部位は気になりやすい部分なのでぜひ脱毛しておきたいものですね。

このように顔の脱毛と言ってもさまざまな部位があり、脱毛サロンによって取り扱っている部位は違います。「顔全体」というセットがある脱毛サロンもあれば、中には顔の脱毛自体を取り扱っていない脱毛サロンもあるので事前に確認しておいてくださいね。

また、顔のムダ毛は細くて薄いので効果が出にくい、ということも知っておきましょう。脚や腕のムダ毛のようにサクサクと毛が減っていくわけではないので根気よく通いましょうね。

全身脱毛で人気のエステサロン
鼻下・もみあげ・あご周辺は脱毛しよう!
顔脱毛で絶対に脱毛しておきたい箇所は、「鼻下(ひげ)」「もみあげ(左右両方)」「あご周り(フェイスライン)」です。せっかく顔まで脱毛するなら、この3つが含まれているか最初に確認しましょう。
おでこはそんなに毛が生えるところではない&前髪で隠れるので、脱毛する必要はありません。




キレイモ
全身脱毛1位
まだまだ店舗は少ないですが、予約の取りやすさナンバー1!お近くに店舗がある方は要チェック♪
脱毛ラボ
全身脱毛2位
月額制全身脱毛の先駆け的エステサロン。大胆なコラボで話題!回数制プランもあります。
ミュゼプラチナム
全身脱毛3位
店舗数が多い!最初は、1~2部位の脱毛から試して全身脱毛に切り換えるのがオススメ!