医療レーザーのデメリット

医療レーザーの方が効果は高いと聞くけど、医療レーザーのデメリットって?

医療レーザー脱毛は、効果が現れるのが早いので、エステよりも短期間で脱毛が完了するのがメリットです。
ですから効果の出にくい顔の産毛だけはクリニックに通っている、という人もいます。
また、IラインやOラインの脱毛も、エステの場合は安全性を確保するために粘膜のギリギリまでの照射となりますが、クリニックでが粘膜部分にも照射してくれるところもあります。

一方、医療レーザーのデメリットもあります。

・料金が高い
・痛みが強い

主にこの2点です。
まず料金に関してですが、エステの倍以上だと思っておきましょう。脱毛にかかる期間・回数はクリニックの方が少なくて済みますが、それを考慮したとしても、クリニックの方が高くなります。支払い方法が選べないクリニックも多いので、経済的な負担は大きくなりがちですね。

そして、痛みです。
エステの脱毛でも、毛が濃い部分や肌が乾燥している部分にはチクッとした痛みを感じることがあります。と言ってもそこまでの痛みではないのですが、医療レーザーはっきり言って痛いです。毛の薄い部分なら大丈夫ですが、毛の濃い部分だと強い痛みを感じることが多いですね。特にデリケートなIラインやOラインの脱毛は激痛を感じる人がけっこういます。

また、クリニックの場合は、サービス業でもなくエステティシャンでもありませんから、接客面での不満を感じる人もいます。エステであれば和やかな雰囲気の中でゆったりとくつろげるのに、クリニックだと事務的で、通う楽しみが少ないのもデメリットと言えるかもしれませんね。もちろんクリニックによって差があるので、クリニックに行ってみたい場合はよく調べておくようにしましょう。



キレイモ
全身脱毛1位
まだまだ店舗は少ないですが、予約の取りやすさナンバー1!お近くに店舗がある方は要チェック♪
脱毛ラボ
全身脱毛2位
月額制全身脱毛の先駆け的エステサロン。大胆なコラボで話題!回数制プランもあります。
ミュゼプラチナム
全身脱毛3位
店舗数が多い!最初は、1~2部位の脱毛から試して全身脱毛に切り換えるのがオススメ!